トップメッセージ

UTハートフル株式会社 代表取締役社長 丸山 崇博

UTハートフル株式会社
代表取締役社長
山田 隆仁

働きたいという"想い"を形に!
UTハートフルは働きたいの"想い"を応援しています。

弊社は2008年9月、UTグループの特例子会社として、障がい者雇用の推進と雇用創造を主な目的として誕生しました。

近年、障がい者の就労意欲は急速に高まり、法改正などの影響もあり、産業界では障がい者の雇用が進んでいます。

厚生労働省の「障害者雇用状況報告」によれば、雇用障がい者数は過去最高を更新し続けています。

UTハートフルは、「働きたい」という想いを抱く障がいをもつ方々と働く喜びを共有するために、積極的に雇用を続けています。

また、在宅雇用も実施し、「働きたくても働く機会に恵まれない」「社会参加をして自己成長させたい」そんな方々の雇用創造にも積極的に取り組んでおります。

職場環境にも工夫をし、専門機関(ハローワーク、支援センター、病院等)との連携、個々人の障がい特性を理解した上での職域開発や勤務時間の配慮などの努力が認められ、2012年には弊社オフィスが千葉県より“笑顔いっぱい!フレンドリーオフィス”の認定を受けることができました。

これからも、障がい者が「はたらくこと」を通じ、誇りをもって自立した生活を送ることができるよう、様々な課題に直面しながらその課題を解決するべく事業活動を推進して参ります。大きなことは出来ませんが、小さなことからコツコツと積み重ね、「チャレンジ」「チームワーク」「成長」「創意工夫」「創造」をキーワードに地域社会に貢献して参ります。